職場での問題:セクシャルハラスメントとは何なのか

世の中には多くのいやがらせが存在します。
それらの中でも近年特に注目されているのがセクハラです。
これはセクシャルハラスメントという正式名称で、性的いたずらという意味があります。
このほとんどは男性が女性に対して行なっているものです。
男性が女性に対してセクシャルハラスメントをしたつもりがなくても、女性がセクシャルハラスメントを受けたと思えば成立します。
分かりやすく言うと受けての判断次第でなるということです。
このセクシャルハラスメントは体に直接触れるだけでなく、性に関する話をすることも含まれます。
また、これには対価型と環境型があります。
対価型は自分の立場を利用して立場が下である人間が行なうことで、環境型は噂話をしたり質問したりすることが当てはまります。
例えば、恋人の有無を聞いたり、結婚の予定を聞いたり、子供を生む意思を聞いたりなど多くのことがセクシャルハラスメントとして捉えられるのです。
このことから企業ではセクシャルハラスメントのガイドラインを設けたり、女性の相談を受ける場所を設けたりなど社会問題としても認識されているのです。
現在は女性の社会進出が目覚ましいので、この問題もより議論されています。

Comments are closed.